2013年04月27日

「第七回全国鈴木サミット&フォーラム」

かいなん夢風鈴まつりの「ラリー地点」藤白神社近くに
全国鈴木姓発祥の地があるのはご存知でしょうか?

最近、メディアで注目されている「鈴木サミット」



本日のニュース和歌山に「第七回全国鈴木サミット&フォーラム」が紹介されています。

〇サミット 5月21日(火)13時~16時(定員150名)
 藤白鈴木の歴史に関する話&資料展

〇フォーラム 5月22日(水)13時~16時(定員500名)
 自動車メーカー「スズキ」会長「鈴木修」氏の講演
※受付開始は21日、22日ともに午後12時~

両日とも、「鈴木さん」でなくても参加できます。(^^)

「第七回全国鈴木サミット&フォーラム」
参加費 
◎21日サミット参加希望の方は有料 (記念写真・記念品等)
◎22日フォーラム参加希望の方は有料 (昼食鈴木弁当・記念品等)

◎22日フォーラム基調講演のみ参加希望の方は無料です!

いずれの日程も定員が限られているため入場券が必要で、チケットがなくなり次第終了らしいのでお早めに

問い合わせ先:藤白鈴木会
073-482-1123 まで。  

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 14:52メッセージ

2013年04月25日

海南レトロ探検隊6

海南レトロ探検隊6
今回も鉄道ネタですwww

JR紀勢本線を走っていたSLプレート「D51-930」



蒸気機関車の全部に取り付けられていたプレートが「海南駅」のどこかに展示されています。
※「D51-930」車両は、今も岩出市の根来SL公園に展示されているそうです。

説明文によると「D51-930」は万葉集にちなんで「黒牛号」という愛称だったそうです。

海南には万葉集の歌碑が結構あります。詳しくはコチラ
スタンプラリー地点の神社にも「万葉歌碑」がありますよ(^^)

そうそう、今年、海南駅が新しくなって10周年ですって(^^)

探検レベル:★☆☆☆☆
手がかり:海南、駅、構内   

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 17:55海南レトロ探検隊

2013年04月22日

ラ・フェスタプリマヴェラ2013(黒江)

ラ・フェスタプリマヴェラ2013

晴天の中、9時過ぎより黒江の町並みを通過しました。
沿道にはたくさんの人だかり

うるわし館の前にて。



やっぱり...かっこよかった!

かいぶつくん通過時の情報はコチラ
関係者のみなさま、お疲れ様でした(^^)
  

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 14:18メッセージ

2013年04月21日

海南レトロ...いやクラシック!!

明日開催!

ラ・フェスタプリマヴェラ2013



4月22日(月)
海南市うるわし館 9時5分~10時5分

普段見れないような、クラシックカーが実際走ってきます。チェックポイントで止まってくれるそうなので、その勇姿をしっかりご覧いただけます。

テレビで有名な、あの人、あの人、あの人も走ってきます。

黒江の古い町並みにをバックに、クラシックカーの艶やかなボディが光る

...まさに「星みっつ」でございます~(^^)/☆☆☆

わたしも「さりげなく」行きます。  

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 11:48メッセージ

2013年04月20日

海南レトロ探検隊5

野上電気鉄道(通称:のてつ)

〇特徴
・1916年(日方-野上)‐1994(廃止)
・高い運賃(日方―登山口11.4Km 460円)
・木造駅舎
・連絡口(海南駅との連絡口)



〇駅舎
日方(ひかた)-連絡口(れんらくぐち)-春日前(かすがまえ)-幡川(はたがわ)-重根(しこね)※タブレットの受け渡し-紀伊阪井(きいさかい)-沖野々(おきのの)-野上中(のかみなか)-北山(きたやま)-八幡馬場(はちまんばば)-紀伊野上(きいのかみ)-動木(とどろき)-竜光寺前(りゅうこうじまえ)-下佐々(しもささ)-登山口(とざんぐち)※生石口
※「テッチャン(鉄道ファン)」ではない私はこの辺の調査が限界です。

90年代には明治アーモンドチョコの広告電車も走っていたのが懐かしい。
写真は1934(昭和9)年日本車輌製。もともとは、阪神電鉄で走っていたものだそうです。

探検レベル:★★☆☆☆
手がかり:紀美野、くすのき、公園  

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 11:29海南レトロ探検隊

2013年04月19日

海南レトロ探検隊4

和歌山軌道線(わかやまきどうせん)



明治42年の開業以来、市民の足として親しまれていたが高度成長期に自動車が普及したことで、
交通渋滞などの問題から黒潮国体を機に昭和46年1月9日和歌浦口-海南間が廃止された。

探検レベル:★★☆☆☆
手がかり:室山、団地、公園
※説明書きや、案内板などは一切ないので、
インターネットでの事前の予備知識は必要です。

和歌山市の岡公園にあるのは「321」です。

住宅地の中にあるので、近隣住民の方のご迷惑とならないよう
安全にも十分配慮した上で「探検」して下さい。  

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 15:59海南レトロ探検隊

2013年04月18日

「名草戸畔(なぐさとべ)」紀の国古代女王伝説

名草戸畔(なぐさとべ)」

スタンプラリー地点でもある「おこべさん」、「おはらさん」、「あしがみさん」が登場する
「古代紀国の女王」伝承だそうです。

三社を繋ぐ言い伝えは「諸説」知っていますが。。

著書をIpadにダウンロードして読んでみたところ

「実に興味深い!」

というか

「面白い!」 ※個人の感想です

古代女王に思いを馳せてスタンプラリーをまわってみると
去年とは違った印象を受けそうです(^^)



※名草戸畔(なぐさとべ)
→古代紀の国女王に興味のある方はコチラ
5月5日に名草戸畔(なぐさとべ)のイベントがあるそうですよ。

女王さまは...「べっぴんさん」やったと想像しよう(^^)  

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 11:35スタンプラリー

2013年04月17日

海南レトロ探検隊その3



和歌山市、海南市内が一望できる展望台。「和歌山の朝日・夕陽100選」にも選ばれたスポットで、家族連れやカップルに人気の場所。近隣の鏡石山※標高555m(海南最高峰)に鏡石という石があり、看板に書かれた伝承は興味深いので一見の価値あり。

探検レベル★☆☆☆☆
ヒント 雨、森、夜景
探検レベル(夜)★★☆☆☆
夜道は恐いので、★1つ追加

注)道幅が狭いので、道中お気をつけください。

◆大野城趾
探検レベル★★★★☆
※現在は看板があるのみ。1378年(南北朝時代)~約250年間存在した山城だったらしい。歴史に思いを馳せて佇んでみてください
ヒント 雨、森、奥
  

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 02:14海南レトロ探検隊

2013年04月15日

海南レトロ探検隊その2

「不撓不屈」の石碑


※写真は石碑の紹介看板です。

戦後30年間、フィリピンのルパング島で終戦を知らぬまま
最後の一人まで戦い続けた「小野田寛郎」さんの座右の銘
「不撓不屈」の石碑。ここは、小野田さんゆかりの地です。

探検レベル:★☆☆☆☆
手がかり:おこべさん、神社

◆小野田城址(頂上の遺構)
探検レベル:★★★★★
※発見できずあえなく断念
手がかり:おこべさん、周辺  

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 12:39海南レトロ探検隊

2013年04月13日

海南レトロ探検隊その1

新コーナー「海南レトロ探検隊」

はじめにご紹介するのは、海南市黒江某所にあるレンガ倉庫。



おもて通りから少し奥に入ったところにあるので、
見つけるのは、やや難しいが重厚感のある窓や扉など、
レトロ建築好きにはたまらないどっりしとした存在感がある。

探検レベル:★★★☆☆
手がかり:黒江、漆店、旧工場  

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 16:05海南レトロ探検隊

2013年04月12日

海南青年団体連絡会議

昨夜、海南で活躍する各団体の意見交換会が開催されました。
もちろん、かいなん風鈴まつりの協力要請も行いました。



各団体おのおの素晴らしい取り組み、まつりなどを運営していますが、
団体の枠をこえ、協力体制を強化することによって、
今までにない、新しいアイデアも生まれるかもしれません。

「海南青年団体連絡会議」

...長い名前やなぁ。。(汗)

  

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 12:24メッセージ

2013年04月06日

2013ふうりんまつり開催期間

先日、2013年度かいなん夢風鈴まつり実行委員会が開催されました。



開催期間
8月1日(木)~15日(木)
※メインイベントの日程は調整中です。

今年の夢風鈴カラーも決定!

なんと、2パターン登場します。


メインイベントでは「番傘風景」も再現されるようです(^^)
お楽しみに♪


  

Posted by かいなん夢風鈴まつり実行委員会 at 17:26メッセージ